通信制高校・サポート校を簡単検索&一括資料請求!

岩手県立杜陵高等学校 通信制
  
入学できる都道府県 岩手県
制服 あり  
スクーリング あり
クラブ活動 あり
国の指定する高等学校等就学支援金支給対象校です。授業料は単位数で計算されます。1単位の受講料は48ヶ月(4年間)は上記の支援金によって賄われますので、4年間以内であれば教科書代や諸納費の支払は実質無料となります。希望者は選考がありますが、日本育英会の奨学金または修学奨励費が貸与されます。また一定の単位取得者で定職についているか、年間の勤労日数が90日を超える生徒には教科書、学習書が無償で給与される場合もありますので、仕事をしながら通信制高校に通学する生徒は早めに学校へ申し出るといいでしょう。レポート、スクーリング、テストの3つをクリアすることで単位が認定、卒業となります。前期後期でそれぞれ10日以上の登校が最低原則となり、あとは取得したい単位によってスクーリング回数は変化します。他に特別活動などもあるので自分で必要な出席を確認するようにしましょう。部活動や校外活動も力を入れている学校で、全国高等学校定時制通信制生徒生活体験発表大会では平成22年度、厚生労働大臣賞を取得しています。

働きながら学ぶ生徒が多い通信制は、全日制高校と違って毎日出校するわけではありません。限られた出校日の中で、クラブ活動や行事等の生徒会活動が行われています。
自学自習が基本です。
自分の生活スタイルや希望に合わせた学習計画を立て、自主的に学習を進め卒業を目指します。通信制に学ぶ多くの生徒は、時間的な制約の中で友人を得るチャンスになり、学習継続の励みとなるこれらの活動に意欲的に参加し、必要時数を超える時間数出席しています。

自学自習が基本
家で自学自習しながらレポートを作成しよう。
レポートの内容は基礎的なもので、教科書・学習書をよく読めばできるように作られています。
1枚ずつ提出期限が定められています。提出期限は第1回目の授業で示されます。
提出期限に遅れるとテストが受けられなくなり、単位の修得もできなくなります。十分注意しましょう。
レポートができたら・・・
郵送するか、職員室前のボックスに投函してください。教科の先生に直接手渡すことはできません。
提出されたレポートは添削され、評価とコメントをつけて返送されます。
空欄や不正解が多いレポートは不合格となり、再提出を求められます。そのため、返却されたレポートは、開封して合格・不合格を確認しましょう。不合格の場合は空欄を埋め、不正解の部分を訂正して、すぐに再提出してください。
【提出の手順】
(1) レポート提出専用の表紙に、必要事項を記入します。
(2) 表紙でレポートを包むようにしてホチキスで3ヶ所綴じます。1通ごとに「受付返却カード」を同封しましょう。
(3) 2ヶ所に15円分の切手を貼ります。学校宛の分と、自分宛ての分です。ただし、職員室前のボックスに投函するときは学校宛ての切手は不要です。
スクーリングに出席しよう。
受講科目が少ない場合でも、前・後期それぞれ10日以上の登校が必要です。
スクーリング(授業や行事)の実施日数は月によって異なります。4年間で卒業しようと考えている人、受講科目が少ない人の場合は、少ない月で1回、多い月だと3~4回(ほぼ毎週)登校します。また、3年間で卒業しようと考えている人、前籍校で単位を取っている人でなるべく早く卒業したいと考えている場合は、月に最大8回程度登校することもあります。
スクーリングでは本校・分室で直接先生から指導が受けられます。わからないことは、このとき質問することができます。
1回のスクーリングは日・月・水と3回行われます。3回とも同じ内容の授業をしますので、都合のいい日時に参加してください。
科目によって必要とされる出席時間数が異なります。
スクーリングに出席するときは、教科書・学習書・ノート・レポートを持参しましょう。
【登校したら・・・】
◆まず、2階の通信制職員室の前へ行きましょう。
①連絡黒板の下に出席簿があります。自分のクラス欄に生徒番号・氏名を記入します。
②ケースの中に「出校カード」(緑色)があります。必要事項を記入し、SHR(ショート・ホームルーム)の時に担任の先生に提出します。このカードで出校を確認しますから、忘れずに提出しましょう。
③連絡黒板で時間割、教室、連絡事項を確認し、授業を受けに行きます。

◆空き時間には、面接学習室や図書室でレポート作成をしましょう。
特別活動に参加しよう。
LHR(ロング・ホームルーム)、生徒総会、遠足、運動会などは「特別活動」といいます。仲間との交流を深めるいい機会です。積極的に参加しましょう。
1年間に10時間以上の出席が必要です。行事ごとの時間数がそれぞれ異なります。
特別活動に参加するときは「教科外教育活動出席カード」(水色)を提出します。
テストを受けよう。
前・後期に行われるテストに合格すると、各期末に単位修得が認定されます。
テストを受験するには次のような資格をすべて満たしている必要があります。
① レポートを期限内に提出していること。
② 定められたスクーリング時間数を満たしていること。

〒020-8543
岩手県盛岡市上田二丁目3番1号
通信制高校の特徴
現在、通信制高校は全国で209校、約18万8,000人もの方が日々学習しています(平成22年度「学校基本調査」より)。
一生に一度の高校生活、せっかく通うなら自分にぴったりの学校を選びましょう!
page_top
不登校の方へ 保護者の方へ 卒業生の声