日本文理学院高等部

入学できる都道府県 東京都
制服 あり  
スクーリング あり
クラブ活動 あり
日本文理学院高等部の特徴といえば、まず一つ目に、カウンセリングに力が入っているということが挙げられます。臨床心理カウンセラーが2名常駐しているというのは、かなり少ないです。カウンセラーほど本人との相性が重要になってくるものもないですから。どちらかのカウンセラーと相性が合わなかったとしても、まだ他にも相談出来るカウンセラーがいてくれるというのは心強い限りですよね。 また学校形式のサポート校ならではで、芸術や体育など複数人で行なわないと難しい授業もカリキュラムに組み込まれていますので、自然と人とコミュニケーションを図り、協調性や社交性というものが少しずつ養うことができます。貴重な青春時代を、同年代のクラスメイトと過ごすという、やろうと思っても二度と帰ってこない時間を体験できたか否かは、後の人格形成に影響してくるはずです。さらに情報処理検定や、英検などの特別授業を毎月行っているので、資格取得に対する意欲の向上にも積極的に働きかけてくれます。
Point
<学費情報>
入学金:60,000円
諸経費:40,000円
教育拡充費:240,000円
授業料:580,000円
合計:920,000円
卒業後の進路
卒業者数:不明
大学:40%
専門学校:45%
短大:5%
就職・そのほか:10%
主な進学先
東大理Ⅰ、弘前大、東京理科大、日大、法政大、カリフォルニア大、白百合女子大(その他多数
キャンパス所在地
〒150-0045 東京都渋谷区神泉町15-11
通信制高校は、高校卒業資格を取得できます。通学の必要が無い高校もあるため、仕事をしながら高卒免許を取得したい、夢と勉強を両立したい、コンディションに合わせて卒業したいなどニーズに柔軟に対応できる学習スタイルを提供できます。
学習面をサポート、メンタルをサポート、登校促進、個人の才能・興味の開花などサポート校は通信制高校に在学している生徒の単位取得、進級や卒業に向けて、学習や生活や精神などのサポートを行う教育機関です。
不登校や引きこもりの子どもの面倒を見ている親は、毎日不安や焦りでいっぱいですよね。 しかし、子ども…
通信制高校に通いたいと考えている方の中には、「高校生だから制服を着たい!」と思っている方も少なくな…
通信制高校という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。 言葉を聞いたことはあっても「通信制高…
2021/09/30
こんにちは!今年も後2ヶ月を切りましたね。 第一学院高等学校では、…
2021/09/24
通信制高校に通い始めたばかりの人や、これから通うことを検討している人…
2021/08/30
「ずっと夏休みがいいな…」 「夏休み明けに学校行きたくないな…」 …
2021/08/26
こんにちは!第一学院高等学校です。 8月も後半になりましたが、まだま…
2021/08/24
「夏休み入ったのに昼夜逆転してしまった…」 「本当は規則正しい生活…
2021/08/18
「通信制高校って夏休みをどうやって過ごしているの?」 「通信制高校…
お住まいのエリア
資料請求される方
操作方法などご不明な方は(無料)
受付時間:10:00~22:00