通信制高校・サポート校を簡単検索&一括資料請求!

神奈川県立厚木清南高等学校 通信制
  
入学できる都道府県 神奈川県
制服 あり  
スクーリング あり
クラブ活動 あり
神奈川県立厚木清南高等学校は神奈川県にある県立の通信制高校です。日曜スクーリングは集団授業になりますが、地域スクーリングや夜間スクーリングに関しては個別指導を行っています。また、学習相談の日というものが年間25回程度あり、ここでは自習のやり方やシラバスの進め方、レポートで遅れているものなどを個別に相談に乗ってもらったり、教えてもらうことができます。校外学習には体育の集中講座として、夏休みにはキャンプ、冬休みにはスキーなど、自然の中で楽しみながら学ぶことができます。託児所もあ併設されており、小学生未満の子供を預かってもらうことが出来るので小さな子どもがいてもきちんと学習を進めることが可能です。また神奈川県立横浜桜陽高等学校と湘北短期大学との授業連携を行っているので、あらゆる先生とのふれあいができることも魅力の一つです。科目によりますが、必要条件を満たしていれば全日制、定時制の授業を履修することもできます。漢字検定や英語検定などは一部定められた条件をクリアすれば単位に認めるなど、率先して学ぶ環境を整えています。

本校では、豊富な学習内容の中から、一人ひとりが学習する教科・科目を自分で選択します。全・定・通が互いに科目を取り合うことのできる、弾力的な教育課程の学校です。
単位は学期ごとに認定され、卒業機会は年2回(3月・9月)です。学校外活動や高卒認定合格科目の単位認定もい行っております。
各自が興味・関心や進路希望をもとに卒業までの履修計画を立てますが、そのためのガイダンス、個別の相談も実施します。

神奈川県立厚木清南高等学校 通信制の特色
レポート(報告課題)
決められたレポート(報告課題)を教科書・学習書を活用し、自学自習で仕上げ、学校に提出して添削指導を受けます。
このレポートの積み重ねが通信制課程の学習の要です。
スクーリング(面接指導)
スクーリングは年間18回の日曜日スクーリングの他に、火曜日に個別指導の形で行われる教科スクーリング(年間18回)や 夜間スクーリングなど、生徒一人一人にあった多様なスクーリングがあります。また、夏季スクーリング学習相談の日もあります。
スクーリングでは、各教科の授業や理科の実験、体育の実技、芸術科目の実習などを行ないます。
レポートのわからないところをスクーリングで質問することもできます。
テスト(試験)
前期、後期に実施される試験は、様々な生活スタイルの生徒が学ぶことを配慮し、日曜日や平日に、年間12日間設定されています。
多彩で充実した学習内容
前期・後期の2学期制で実施する教育課程は、豊富な必履修科目に加え、基礎・基本を学ぶ基礎的な科目と、深く学ぶことのできる発展的な内容の科目からなる自由選択科目、特色ある分野を深く学ぶことのできる系の科目、という3つの科目群から構成されています。
自分でつくる履修計画
本校では、豊富な学習内容の中から、一人ひとりが学習する教科・科目を自分で選択します。
自分自身で高校生活をデザインするのです。
各自が興味・関心や進路希望をもとに卒業までの履修計画を立てますが、そのためのガイダンス、個別の相談も実施します。

〒243-0021 神奈川県厚木市岡田1-12-1
通信制高校の特徴
現在、通信制高校は全国で209校、約18万8,000人もの方が日々学習しています(平成22年度「学校基本調査」より)。
一生に一度の高校生活、せっかく通うなら自分にぴったりの学校を選びましょう!
page_top
不登校の方へ 保護者の方へ 卒業生の声