通信制高校の夏休みの過ごし方をご紹介!

通信制高校の夏休みの過ごし方をご紹介!

「通信制高校って夏休みをどうやって過ごしているの?」

「通信制高校に夏休みはあるの?」

と疑問に思った人は多いのではないでしょうか?

結論から言うと通信制高校は、夏休み期間も通う学校と通わない学校があります。

通わなくても、自分の好きなことのために時間を当てる人も多いです。

本記事では通信制高校の夏休みの過ごし方から、通信制高校の特徴まで幅広く解説します!

この記事で通信制高校について知ってもらえると、幸いです!

そもそも通信制高校ってどんなところ?という方は、「通信制高校とは?」を参考にしてください!

通信制高校の夏休みの過ごし方6選

通信制高校の夏休みの過ごし方6選

通信制高校の期間は、学校がある場合とない場合の二種類です。

基本的に自分のペースで通う頻度を決めるので、夏休みの有無も自分次第になります。

学生の多くは自分の学習状況に応じて、夏休みの過ごし方を決めるのです。

今回ご紹介する過ごし方はコチラの6つです。

  • 夏休みに学校に行く通信制高校
  • 夏休みに合宿を行う通信制高校
  • 登校型の通信制高校では夏休みがある
  • 資格の勉強
  • アルバイトに挑戦
  • 夢に向かい努力する

夏休みに学校に行く通信制高校

多くの通信制高校は、夏休みを設けていないことが多いです。

そもそも通信制高校の登校頻度は、自分で決めます。

通信制高校は自由な時間が多いため、週1回や2回の登校しかしていない生徒には夏休みはありません。

しかしお盆期間などは学校の窓口自体が空いていない場合が多いため、注意が必要です。

中にはまったく夏休みがないのは嫌だという人もいますよね?

自分のペースで学べる通信制高校だからこそ、やるべきことを早めに終わらせて夏休みを作ってしまいましょう!

夏休みに合宿を行う通信制高校

夏休み期間を利用して、合宿を行う学校もあります。

合宿地も、各学校でまったく違うのです。

合宿地がどこか気になりますよね?

なんと、沖縄や北海道などに合宿に行く通信制高校があるのです!

沖縄ではウミガメの産卵見学や、トレッキングなど普段の生活では体験できない内容になっています。

北海道は農業体験などを通して、積極的に様々な人と関わることができるのです。

登校型の通信制高校は夏休みがある

登校型の通信制高校は、「自宅では勉強ができない」人や「先生にわからないことを聞きたい」人に向いています。

通う頻度が多いので、メリハリを付けるために夏休みを設けているのです。

中学時代や高校で勉強が苦手な人は、メリハリをつけることで継続して勉強を続けることができます!

何事も切り替えが大事ですよね。

たくさん勉強して、たくさん遊ぶ。

勉強ばかりでは疲れてしまうので、たまには息抜きも大切です。

資格の勉強

何か資格を取ってみたい人もいますよね?

たくさん時間がある夏休みを利用して、資格を取ってみましょう!

英検やTOEICなど、なんでもいいのです!

就活の時に使えそうな資格でもいいですね。

業種にもよりますがほとんどの企業はパソコンを使うので、パソコン関係の資格を持っていると就活の際に有利になります!

また資格が一つとれると、自信にも繋がるのです。

たくさん挑戦して、あなた自身の選択肢を増やしましょう!

アルバイトに挑戦

アルバイトを経験することで、お金を稼ぐ大変さを学ぶことができます。

お金を稼ぐ大変さ以外にも、自分は何が向いているか知るきっかけにもなるのです。

皆様は仕事をすることは、簡単なことだと思っていませんか?

仕事を通して人間としても、一回り二回り大きくなることができます。

是非夏休みという貴重な時間を使い、アルバイトに挑戦してみてはいかがでしょうか。

あなたの人生の中で、必ず財産になりますよ!

夢に向かい努力する

通信制高校に通っている人の中には、他に熱中がしたいことがある人がいます。

たくさん時間がある夏休みに、努力して夢に近づきましょう!

しかし、夢がない人もいますよね?

安心してください。

高校生で、将来の夢がある人の方が少ないです。

せっかく時間があるなら、興味があることにどんどんチャレンジしてください!

挑戦や努力をたくさんすることで、あなたの将来の選択肢は無限に広がります。

通信制高校の6つの特徴

通信制高校の6つの特徴

ここまで通信制高校の夏休みの過ごし方について、紹介しました。

そもそも皆様は通信制高校が、どんな学校かご存知ですか?

通信制高校は全日制高校と同じだと思っていませんか?

通信制高校は入学方法から卒業までの方法まで、全日制とはまったく違います!

このトピックでは通信制高校の特徴について紹介するので、是非読んでください。

今回紹介する特徴はコチラの6つです。

  • 自分のペースで勉強できる
  • 登校は年間数日のみ
  • 専門的な内容を学べる
  • レポートとスクーリングで卒業できる
  • 色んな生徒が通っている
  • 費用が安い

自分のペースで勉強できる

通信制高校は登校頻度を自由に選択できるので、自分のペースで学習できます。

中学時代に勉強を疎かにしてしまい、不安な人もいますよね。

安心してください。

先生と相談して、あなたに合った学習を提案してくれますよ!

学習も基本的は在宅なので、自分の好きな時間好きな場所で学習できます。

しかし自分のペースで学習できるからこそ、サボるととても大変です…

学習は計画的に行うようにしましょう!

登校は年間数日のみ

通信制高校は全日制と違い、毎日学校に通う必要はありません。

しかし通わなくてはいけない日数は決まっているので、注意が必要です!

留年などはありませんが、在籍期間が延びてしまいます。

自分の予定と相談しながら、余裕を持って通学しましょう。

学生終盤に登校日数が残っていると、とても危険です…!

専門的な内容を学べる

学校によって、多くのコースを用意しています!

通信制高校は、ただ勉強するだけの場所だと思っていませんか?

実は「ITプログラミング」や「eスポーツ」など、今時な分野も学習できるのです!

自分の興味のある分野を学べるなんて、とても魅力的だと思いませんか?

好きなことをさらに学びたい人は、専門コースがある学校を選びましょう!

中には一般的なコースしかないこともあるので、十分注意してください。

レポートとスクーリングで卒業できる

皆様は「スクーリング」を聞いたことがありますか?

スクーリングとは、実際に登校して授業を受けることです。

基本的には在宅学習がメインですが、年に数回のスクーリングがあります。

実際にスクーリングでは、何を行っているか気になりますよね?

スクーリングでは作成したレポートを添削してもらい、自分の課題などを明確にしています。

決められた枚数レポートを作成し、スクーリングに通うことで卒業資格を得ることができるわけです。

色んな生徒が通っている

皆様が通信制高校に通う理由はなんでしょうか?

通学する学生の理由は様々です。

ひきこもりやいじめ、自分の夢に向かって努力しているなど…

様々な理由の生徒が通うことで、たくさんの刺激を受けることができます。

自分と同じ境遇の学生も必ずいます。

ここでしか作れないような友達を、たくさん作りましょう。

初めは不安が大きいと思いますが、積極的に歩み寄ってください!

必ず一生の友達が見つかりますよ。

費用が安い

通信制高校の費用って、いくらだと思いますか?

なんと、3年間で10万円ほどに収まる学校もあるのです!

一般的な私立の高校は、百万円以上かかります…

通信制高校に通う学生の中には、金銭面で全日制に通えなかった人もいますよね。

自由な時間が多い分、アルバイトなどで学費を稼ぎながら通う学生も多いです。

高校に通えなかった人も、この機会に通信制高校に通ってみませんか?

あなたの将来の選択肢が広がりますよ!

通信制高校のメリットやメリットについて知りたい人は、「通信制高校のメリット・デメリットを完全解説!」を参考にしてください!

通信制高校の3つの選び方

通信制高校の3つの選び方

通信制高校についてよくわかりましたか?

日本では年々通信制高校の数が増えています。

しかし数が多すぎて、どこがいいのかわからないですよね…

ここからは、筆者がおすすめする通信制高校の選び方を紹介します!

今回紹介する選び方はコチラの3つです。

  • 通う理由を明確にする
  • 資料で比較する
  • 説明会・オープンスクールに参加

通う理由を明確にする

皆様は何を基準に学校を選びますか?

通いやすさや登校頻度のみで決めると、失敗します!

必ずなぜ通信制高校に通うのか、理由を明確にしましょう!

通信制高校によって、コース内容は大きく変わります。

挑戦したいコースがあるなら、専門的なコースが充実している学校に。

勉強面で不安がある人は、サポートが手厚い学校を選びましょう。

自分に合った高校を選ぶことで、モチベーションの維持にも繋がります!

資料で比較する

多くの通信制高校は、簡単に資料請求することができます。

まずは5つほど候補を決めて実際に申し込みましょう。

資料の申し込みは無料で行うことができます。

無料なら、たくさん請求しない手はないですよね!

資料送付なら、専用サイトや電話から申し込むことができます。

正しい情報が記載されているので、選ぶ際に失敗するリスクは格段に減りますよ!

説明会・オープンスクールに参加

実際に説明会に参加することも一つの手です。

自分の目で見て体感すると、通っているイメージも浮かびやすいです。

入学してみて、思ったのと違ったらもったいないですよね?

先生との距離感や、通いやすい立地なのかなど…

パソコンの画面だけでは伝わらないことも多いです。

正しい通信制高校を選択するためにも、一度足を運んでみましょう!

資料請求後に実際に足を運んでみることが、一番のおすすめ方法です!

まとめ:自分に合った過ごし方を!

まとめ:自分に合った過ごし方を!

いかがでしたか?

通信制高校の夏休み期間がない場合が多いですが、気になったことはたくさん挑戦してみましょう!

挑戦することは何でもいいのです。

内容よりも何をやり遂げたかが重要。

自分の夢を追うのもいいですよ!

将来振り返った時に、充実していたと思えるといいですね。

皆様も自分に合った過ごし方ができるように、努力していきましょう!

通信制高校後に大学進学を考えている人は、「大学進学に強いおすすめ通信制高校!」を参考にしてください!

あわせて読みたい

不登校や引きこもりの親が実はやってはいけない行動6つ

不登校や引きこもりの親が実はやってはいけない行動6つ
不登校や引きこもりの子どもの面倒を見ている親は、毎日不安や焦りでいっぱいですよね。 しかし、子どもを思っての言動が逆効果を生んでいる可能性があるのです。 今回は、親の対応として実はNGなことを6つ紹介します。 子どもの長期的な幸せを願うのであれば、まずは自分自身が前向きな生活を送りましょう。 この…

【まるでドラマ?】制服がかわいい通信制高校一覧!

【まるでドラマ?】制服がかわいい通信制高校一覧!
通信制高校に通いたいと考えている方の中には、「高校生だから制服を着たい!」と思っている方も少なくないのではないでしょうか。 制服があると登校日が楽しくなりますし、何より私服よりも断然楽ですよね! 今回は、登校日が楽しくなるような、可愛い制服がある通信制高校をご紹介していきたいと思います! 通信制高…

通信制高校とは?

通信制高校とは?
通信制高校という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。 言葉を聞いたことはあっても「通信制高校って気になるけどどういう学校なんだろう」「通信制高校も結局学校だから毎日通わないといけないのかな」など通信制高校について疑問に思うこともありますよね。 この記事を読めば通信制高校がどんな学校なのかと…
お住まいのエリア
資料請求される方
操作方法などご不明な方は(無料)
受付時間:10:00~22:00