掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

[PR]

アガルートの予備試験最短合格カリキュラムとは?特徴や評判を紹介

更新日:2024-06-11

アガルートの予備試験最短合格カリキュラムとは?特徴や評判を紹介

司法試験・予備試験は数ある国家資格の中でも最難関試験の部類に入ります。

「予備試験合格のために、通信講座を考えている」

そんな方が一度は目にしたことがあるでしょう、アガルートの「予備試験最短合格カリキュラム」。

「アガルートの予備試験最短合格カリキュラムって何?」

「他の通信講座とは何が違うの?」

司法試験の通信講座にはそれなりの費用がかかり、できるならいい講座を選びたいところ。

そこでこの記事では、アガルートの「予備試験最短合格カリキュラム」の特徴、講座の詳細や評判を余すことなくご紹介します!

アガルートの他の予備試験講座の特徴や他校予備校、通信講座との比較が気になる方は以下のページもチェックしてみてください!

最大20%OFFのセール実施中!
公式HPはこちら

目次

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」の講座内容

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」の講座内容

引用:アガルート公式サイト

アガルートでは様々な法律系資格を取り扱っていますが、中でも予備試験対策には一段と力を入れています。

充実した数々の講義と受講者に寄り添った手厚いサポートで、最短1年での予備試験合格を目指すことができます

選べる4種の受講形態

アガルートの「予備試験最短合格カリキュラム」ではサポートの有無と種類によって4種類から選ぶことができます

通常プランはオンライン完結の講座。無料の質問制度や100通に及ぶ添削、月1回の動画配信により学習をサポートします。

ライトプランは通常プランから「旧司法試験 論文過去問解析講座」が付属せず、「短答過去問解説講座」の動画が付属しない代わりに料金を抑えたプランとなっています。

ライト オプション無し
総講義時間 約850時間
音声DL
質問制度
ホームルーム
添削数 約100通 約100通
フォロー 質問制度
添削
ホームルーム
講座料金
(税込)
657,800円 768,460円

850時間に及ぶ講座

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」では14の講座を受講。

総講義時間850時間に及ぶボリュームで、学習効率のアップを図ります。

↓各講座の詳細はクリックで確認できます。

↓各講座の詳細はタップで確認できます。

時間 約300時間
内容 司法試験合格に必要な全ての知識を習得する入門・基礎講座
講師 工藤北斗 講師
時間 全32回
約29時間
内容 論文答案作成のイロハを学ぶ
講師 工藤北斗 講師
時間 7科目450問
約85時間
内容 問題演習を通じ基本問題を習得
講師 工藤北斗 講師
時間 全9科目
各4〜6時間程度
内容 予備試験論文式試験の過去問を検討・解説
講師 工藤北斗 講師
丸野悟史 講師
時間 6科目
各7〜10時間程度
内容 旧司法試験論文式試験の過去問を検討・解説
講師 工藤北斗 講師
時間 3科目
合計約21.5時間
内容 憲法・民法・刑法のプロパー知識をインプット
講師 工藤北斗 講師
時間 合計約105時間
内容 憲法・民法・刑法の短答式試験「全問題」「全肢」を徹底解説
講師 渡辺悠人 講師
時間 合計約130時間
内容 行政法・商法・民事訴訟法・刑事訴訟法の短答式試験「全問題」「全肢」を徹底解説
講師 渡辺悠人 講師
時間 約31.5時間
内容 民事実務・刑事実務・法曹倫理の知識をインプット
講師 民事実務基礎:丸野悟史 講師
刑事実務基礎・法曹倫理:谷山政司 講師
時間 約11時間
内容 社会科学の分野を中心に一般教養の知識をインプット
講師 林裕太 講師
時間 各科目約24〜26時間
内容 選択科目対策としてインプット・アウトプットの全てを行う
講師 倒産法:谷山政司 講師
租税法:丸野悟史 講師
経済法:小島武士 講師
知的財産法:丸野悟史 講師
労働法:渡辺悠人 講師
環境法:船戸久史 講師
国際公法:若杉咲良 講師
国際私法:丸野悟史 講師
時間 約13時間
内容 予備試験論文式試験レベルのオリジナル予想問題を解答
講師 谷山政司 講師
時間 約2.5時間
内容 民事実務・刑事実務・法曹倫理のオリジナル予想問題を解答
講師 谷山政司 講師
時間 約41.5時間
内容 「論証」の使い方をマスター
講師 工藤北斗 講師

予備試験合格に必要な勉強時間

予備試験合格までには一般的に3,000〜10,000時間の勉強が必要と言われています。

「予備試験最短合格カリキュラム」で学べる850時間の講義を基礎とすることで、学習時間を2,000時間ほどまでに削ることができます。

アガルートのカリキュラムは合格に必要な知識のみを厳選しているためこのような効率的な学習が可能になります。

最短ルートで合格目指せる!
アガルートの講座詳細はコチラ

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」のフォロー制度

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」のフォロー制度

引用:アガルート公式サイト

アガルートの講座は、受講者へのフォローが手厚いことも人気の理由です。

独学に近い環境になりがちな通信講座ですが、アガルートなら予備校にも引けを取らないサポートで安心して学習を進めることができます。

予備試験の効果的な勉強法とは?社会人・独学のスケジュール・最短で合格するための方法を解説

圧倒的添削数で論文対策

予備試験で最も難関かつ重要な試験が論文試験。

独学での対策は非常に難しい論文試験に対し、アガルートは100通のオンライン添削を用意。

丁寧な添削指導で論文式試験に徹底的な対策を取ります。

安心の質問制度で不安解消

「予備試験最短合格カリキュラム」では無料質問制度を利用できます。

受講期間中400回の限定ではあるものの、講師に直接学習の上での疑問を投げかけることができるため、通信講座といえどサポートは万全です。

回数制限があると少し構えてしまいますが、400回はかなり十分な量ですので心配は不要です。

アガルートアカデミーの口コミはひどい?評判・料金費用や講座の内容を解説

ホームルームで悩みを解決

月に1度行われるホームルームでは、受講生のよくある悩みや質問、カリキュラムの進め方が動画形式で配信されます。

ホームルームを行う講師はマネージメントオプションなども通して受講生と日々接するため、受講生にとって有意義な内容の動画となるでしょう。

定期的な動画配信によりモチベーションを維持することにもつながります。

合格まで導くスケジューリング

アガルート 予備試験最短合格カリキュラム

引用:アガルート公式サイト

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」では学習スケジュールを細かく提示しています。

各講義をいつから学習し始め、いつまでに終えればいいのかを予め提示されることで余計な手間も減り、学習にのみ集中することができます。

このスケジュールと照らし合わせて自身の学習状況わかるため、合格までの指標にもなります。

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」の更なる特徴

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」の更なる特徴

引用:アガルート公式サイト

アガルートの「予備試験最短合格カリキュラム」には、他には見られない魅力的な特徴が数多くあります。

しかしこれだけにとどまらないのがこのカリキュラム!!

これから紹介する内容も、他には見られない特徴が満載です。

司法試験・予備試験の受験にかかる費用は平均いくら?予備校講座の受講料金や学習費用・受験費用の内訳まで解説

フルカラーでわかりやすいテキスト

アガルート 予備試験最短合格カリキュラム

引用:アガルート公式サイト

「予備試験最短合格カリキュラム」に含まれるインプット講座は全てフルカラーテキストとなっているため、難解な法律用語なども視覚的にわかりやすく学べます。

司法試験・予備試験の予備校でフルカラーテキストを採用しているのはアガルートだけです!

単調なモノクロベースのテキストよりも効率的に、わかりやすく学べるのはかなり効果的だそうですよ!

時間も場所も選ばない学習環境

アガルートの講義はラウンジ指導を除き全てオンラインで完結します。

講義動画とPDFテキストを同時に表示することもできるためスマホ一つあれば学習が可能

さらに1講義の長さは20〜30分程度と短く、通勤・通学中の電車内でも学習できます。

音声ダウンロードをすれば車や家事の最中でも学習を進めることができ、時間も場所も選びません。

ちょっとしたタイミングで講義音声を聞くだけでも知識はどんどん身についていきます。

圧倒的合格率を誇るアガルート

アガルートの予備試験最短合格カリキュラムは圧倒的合格率を誇る

引用:アガルート公式サイト

令和4年度の司法試験合格者数は1,403名でした。

なんと合格者のうち636名、45.3%はアガルートの受講生です。

司法試験合格率の高い予備校といえば伊藤塾が有名ですが、それに勝るとも劣らない合格率をアガルートは誇ります。

合格特典と割引制度でお得に受講

アガルートの予備試験最短合格カリキュラムの合格特典と割引制度でお得に受講

引用:アガルート公式サイト

「予備試験最短合格カリキュラム」を利用して予備試験に合格すると、司法試験講座に使用できる20万円分のポイントをプレゼント

予備試験合格後は必然的に司法試験合格を狙うことになるため、このポイントは非常に大きなものとなります。

「予備試験最短合格カリキュラム」は司法試験対策にも利用できるため、このポイントを使えばしっかりと司法試験に対策をとることができます。

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」の料金と割引情報

特徴でもご紹介したように、アガルートでは年間を通して様々な割引セールやクーポンの発行を行っています。

予備試験講座はアガルートに限らずかなり高額な学習教材ですので、損をしないためにも!是非割引セール中の購入をおすすめいたします。

ここからはアガルートの「予備試験最短合格カリキュラム」の料金紹介と合わせて、お得な割引情報についてもご紹介いたしますので来年度、再来年度の受講を目指している方は要チェックです!

現在開催中のセール情報

引用:アガルート公式サイト

現在アガルートで開催中のセールはアウトレットセールと受験生応援セールです。

アウトレットセールは2024年7月14日(日)までの期間限定で2024・2025年対応のカリキュラムが20%OFFとなる破格のセールです。

受験生応援セールは2023年12月25日までの期間限定で、個別指導・個人別マネージメントオプション ・【2025年・2026年合格目標】予備試験最短合格カリキュラム以外の全ての講座が10%OFFになります。

2025年までの合格を目指している方はアウトレットセール、単科講座などを受講したい方は受験生応援セールを利用するといいでしょう。

その他各種割引制度

限定セールや合格特典のほか、「予備試験最短合格カリキュラム」では各種割引制度が用意されています。

条件に該当する方は最大で20%OFFとなり、お得に講座を受講できます。

限定セールとの併用が可能なのでキャンペーン中なら大幅値引きを狙えます。

予備試験最短合格カリキュラムの各種割引情報はコチラ

制度名 条件 割引内容
友人紹介制度 カリキュラム受講者が
友人などを紹介し、
その方がカリキュラムを
申し込む
紹介者:現金2万円
申込者:5%OFF
グループ割 3人以上で
カリキュラムを
申し込む場合
3〜4名:10%OFF

5〜9名:15%OFF

10〜名:20%OFF

他資格試験
合格者割引制度
行政書士試験
社労士試験
弁理士試験
司法書士試験
公認会計士試験
に合格した方
アガルート利用:10%OFF
他社利用:5%OFF
他校乗り換え
割引制度
他校で初学者向け講座
を受講していた方
10%OFF
家族割引制度 家族がアガルート
有料受講生の方
5%OFF
受講生限定割引 「予備試験最短合格
カリキュラム」
受講者
司法試験全講座(一部例外あり)を
30%OFF

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」のスケジュール

予備試験最短合格カリキュラムのスケジュールをチェックしましょう。

カリキュラムの準備期から直前期まで、くわしい情報をまとめました。

段階ごとに丁寧に対策をすれば、試験合格に近づけます。

予備試験最短合格カリキュラムの準備期

準備期はスムーズに、入門機に移行するための期間です。

学習を始めるためにあたって司法試験予備試験の基礎能力をつける時期と言えます。

法律の勉強特有の頭の使い方や、基本7科目の全体像をつかんでおきましょう。

予備試験最短合格カリキュラムの入門期

総合講義で知識をインプットし、論文を書く力をつける段階です。

法律答案の形やテクニックを身につけることがこの時期の目標と言えます。

論文答案の書き方を深く勉強しましょう。

まずは法律の答案を自分の手で書き、より良い方法を身につけることが重要です。

予備試験最短合格カリキュラムの本格期

本格期は論文対策として講座の受講を進めながら、短答対策にも力を入れる時期です。

することが多くて大変な時期ですが、効率的に学習を進めることが重要です。

完璧主義になってわからないところで立ち止まると、思うようにこの時期を乗り越えられません。

わからないところがあっても、立ち止まらずに繰り返し問題を解くことがポイントです。

予備試験最短合格カリキュラムの実践期

実践機では以下の講座で論文過去問のレベルを知りましょう。

  • 予備試験論文過去問解析講座
  • 予備試験論文過去問セレクト答練

答練で添削を受ければ、より高レベルな対策を練ることが可能です。

論文試験をクリアするためには、予備試験の過去問分析が必須と考えてください。

過去の問題は徹底的にチェックし、実際に解いてみましょう。

選択科目対策講座も並行して進める時期です。

科目のインプットのためには総合講義を早い段階で視聴し、過去問分析に挑戦してください。

予備試験最短合格カリキュラムの直前期

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」の直前期は、短答直前期と論文直前期の2種類があります。

短答直前期は、短答過去問解説講座ⅠⅡを繰り返すことが大切です。

試験合格のためには、正確な知識を増やす勉強をしてください。

一般科目の知識は一般教養科目対策講座で受けられます。

論文直前期では、知識の総復習のために以下の講座を活用してください。

  • 総合講義
  • 予備試験・法科大学院入試答練
  • 法律実務基礎科目答練
  • 旧司法試験論文過去問解析講座

初めて見る問題でも回答できるように対応力を高めましょう

実務基礎科目を復習しつつ、口述試験の練習をしておけば受け答えの対応は十分です。

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」の教材発送日・講義配信日

アガルート予備試験最短合格カリキュラムフルの教材発送日・講義配信日を紹介します。

講座名 内 容 科目 教材発送日 講義配信日 視聴期限
〈先行配信〉総合講義300
※2024年10月1日までの申込み限定
昨年度配信の総合講義のうち、法律の基礎知識と民法を先行配信。 法律の基礎知識 2023/12/14 2025/02/28
民法 2023/12/14
〈導入パート〉キックオフ司法試験予備試験 短時間で法律基本7科目の全体像と論文の書き方をイメージするための導入講座 法律基本7科目 2023/12/14 2023/12/14 2025/09/30
〈導入パート〉総合講義300 法律の基礎知識と法律基本7科目の概観を解説 法律の基礎知識 2024/07/10 2027/09/30
〈導入パート〉論文答案の「書き方」 全科目に共通する答案の書き方について解説 書き方の基礎 2024/07/10
総合講義300 300時間で司法試験合格までに必要なすべての知識を習得する入門講座・基礎講座。 主要4講座
共通スケジュール
民法 2024/10/02 2024/10/02
論証集の「使い方」 総合講義300で学んだ知識を「論証」という形でスピード復習する講座。 商法・民事訴訟法 2024/12/20 2024/12/20
論文答案の「書き方」
【オンライン添削付き】
論文式試験の答案のイロハを学ぶ講座。 刑法・刑事訴訟法 2025/04/10 2025/04/10
重要問題習得講座
【オンライン添削付き】
約450問の問題演習を通じ、基本問題を漏れなく習得する講座です。34問の添削オプション付き。 憲法・行政法 2025/06/19 2025/06/19
短答絶対合格!スキル習得講座 「短答の勉強の仕方=スキル」の紹介、及び実践する講座。 全科目 2024/10/02 2024/10/02
短答知識完成講座Ⅰ(上3法) 憲法・民法・刑法の短答プロパー知識(短答式試験でしか問われない知識)をインプットする講座。 民法 2024/10/02 2024/10/02
刑法 2025/04/10 2025/04/10
憲法 2025/06/19 2025/06/19
短答知識完成講座Ⅱ(下4法) 商法・民事訴訟法・刑事訴訟法・行政法の短答プロパー知識(短答式試験でしか問われない知識)をインプットする講座。 商法・民事訴訟法 2025/06/19 2025/06/19
刑事訴訟法 2025/06/19 2025/06/19
行政法 2025/06/19 2025/06/19
短答過去問解説講座Ⅰ(上3法) 司法試験・予備試験の短答式試験の民法・刑法・憲法の過去問題を検討・解説する講座。 民法(令和6年度まで) 2024/10/02
刑法(令和6年度まで) 2025/04/10
憲法(令和6年度まで) 2025/06/19
全科目(令和7年度) 2026/03/24
短答過去問解説講座Ⅱ(下4法) 商法・民事訴訟法・刑事訴訟法・行政法の短答過去問題を検討・解説する講座。 商法・民事訴訟法(令和6年度まで) 2024/12/20
刑事訴訟法(令和6年度まで) 2025/04/10
行政法(令和6年度まで) 2025/06/19
全科目(令和7年度) 2026/03/24
法律実務基礎科目対策講座 予備試験で課せられる法律実務基礎科目(民事実務・刑事実務・法曹倫理)の知識をインプットする講座。 全科目 2024/12/20 2024/12/20
法律実務基礎科目重要問題習得講座
【オンライン添削付き】
予備試験で課せられる法律実務基礎科目(民事実務・刑事実務・法曹倫理)につき、問題演習を通じ基本問題を漏れなく習得する講座。 全科目 2024/12/20 2024/12/20
一般教養科目対策講座 予備試験で課せられる一般教養科目対策として、社会科学の分野に特化して知識をインプットする講座。 全科目 2026/03/24 2026/03/24
旧司法試験 論文過去問解析講座 旧司法試験論文式試験の過去問題を検討・解説する講座。 全科目 2025/07/24 2025/07/24
予備試験 論文過去問解析講座 予備試験論文式試験の過去問題を検討・解説する講座。 平成23年~令和6年度 2025/07/24 2025/07/24
令和7年度 2026/03/24 2026/03/24
予備試験 論文過去問セレクト答練
【オンライン添削付き】
予備試験に出題された問題の中から、任意の18問を選び添削を受けることができる講座。 法律基本7科目・法律実務基礎科目 2025/07/24
予備試験・法科大学院入試答練
【オンライン添削付き】
予備試験並びに法科大学院入試の論文式試験の予想問題を解く答案練習会。 全4回 2026/03/24 2026/03/24
法律実務基礎科目答練
【オンライン添削付き】
予備試験論文式試験の法律実務基礎科目(民事実務・刑事実務・法曹倫理)の予想問題を解く答案練習会。 全2回 2026/03/24 2026/03/24
選択科目対策講座 ご選択いただいた科目の総合講義・論証集の「使い方」・予備試験論文過去問解析講座・司法試験論文過去問解析講座・重要問題習得講座を含む5講座パックが受講できる。 労働法/倒産法/知的財産法/国際(私法)
/国際(公法)/租税法/環境法/経済法
2025/10/09 2025/10/09

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」の評判

それでは、実際にアガルートの「予備試験最短合格カリキュラム」を利用した方々の評判・口コミを紹介します。

アガルートアカデミーでの受講を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

司法試験予備試験の勉強時間は?合格までの勉強計画・1日の勉強スケジュールを社会人・大学生向けに解説

評判①:満足度の高いオプション

皆さんが合格できるよう,正しい道を指し示し,誤った方角に向かったときには正しい道へと導いてくれる,それがアガルートのマネオプ指導だと思います。

合格者の声 三浦雅哉さん

マネージメントオプションにより毎週講師の先生に進捗を管理されることにより、伊藤塾の際に挫折した原因である「ダレ」を防ぐことができたのは本当に大きかったです。

合格者の声 瀬尾功さん

通信講座での学習は自分を律する必要があり、ダレがちです。

マネージメントオプションを利用すると週に1回通学するのでメリハリもつき、サポートを受けることで学習への意欲も増します

マネージメントオプションを利用した多くの方がその成果に満足し、高評価をしています。

2024・2025年合格のカリキュラムではマネージメントオプションの販売を終了しました。2025・2026年合格目標のカリキュラムでは「個人別マネージメントオプション」というオプションを受けられるため、気になる方はそちらをチェックしてみて下さい!

評判②:講義の質が高い

総合講義300を通して基本的な知識を効率的にインプットできたことは法律の勉強を始める負担を大きく削減できたと考えます。

合格者の声 田中裕太郎さん

口述は先生が作成された口述オリジナル問題が刑事・民事共に的中し,おかげでなんとか合格できました。

合格者の声 草田里美さん

合格に必要な情報のみを厳選しているアガルートの教材は、非常に効率的に学習を進めることができます。

最低限の量と、最高の質を提供し無駄なくインプット、丁寧なアウトプットが望めます。

評判③:講座料金が高め

アガルートの講座は料金が高いという声を見かけます。

確かにオプションを利用すると高額となりますが、基本プランは相場よりもかなり安く、質を考えれば十分に安いと言えるカリキュラムです。

予備試験対策講座はどこの会社でも高額となるため、合格率が高くサポートが手厚いアガルートアカデミーがおすすめです。

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」と他校講座を比較

ブランド名 コース 特徴 講座料金
アガルート 予備試験最短
合格カリキュラム
・高い合格率
・豊富なサポート
・効率的な講義
768,460円〜
伊藤塾 予備試験1年
合格コース
・予備試験対策の代表
・業界一の合格率
1,148,000円〜
LEC 予備試験1年
合格専用コース
・伝統的を持つ予備校
・受講形態を選べる
1,102,870円〜
資格スクエア 予備試験講座
合格フルパッケージ
・IT技術を駆使した
独自のカリキュラム
703,780円〜
スタディング 予備試験合格
コース(総合)
・講座料金最安
・学習サポート少なめ
134,200円

まず、予備試験対策講座の相場は100万円前後です。

スタディングは講座料金の安さを売りにしているだけあって他とは比べ物にならない金額で講座を提供しています。

ここで比較した講座は全て

  • 最短1年で予備試験合格を目指すことができるカリキュラム
  • 特別なオプションをつけないベーシックなプラン
  • 合格に必要な講座がまとまっているプラン

を選択しています。

これらを比較した場合アガルートの講座料金は相場より安めと言えるでしょう。

司法試験・予備試験の通信講座・予備校おすすめランキング9選!料金費用の安さ・人気・評判を徹底比較【2024年6月最新】

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」が向いている人

講座の特徴や評判、他講座との比較を踏まえ、アガルートの「予備試験最短合格カリキュラム」は以下のような方にオススメです。

  • 最短での予備試験合格を狙いたい人
  • スキマ時間でも学習をしたい人
  • 手厚いサポートで講師やスタッフと一緒に合格を目指したい人
  • 合格率などの実績を重視する人
  • 質の高い講座を受講したい人

アガルートの魅力はサポートが充実していることと、講義の質が高く、効率が良いことです。

2024・2025年合格目標カリキュラムでは販売を終了しましたが、オプションを利用すればさらにグレードアップした内容になり、一層深い学習が可能になります。

スキマ時間の学習をしつつ集中的に勉強できる方にはアガルートはオススメです。

アガルート「予備試験最短合格カリキュラム」が向いていない人

逆に、アガルートを利用しての学習が向いていない可能性がある方は以下のような方です。

  • 講義を対面で受けたい人
  • 網羅的な学習がしたい人
  • 計画的な学習が苦手の人

アガルートの講義は通常3,000〜10,000時間かけて行う予備試験の学習を効率的にまとめたカリキュラムです。

そのためじっくりと幅広く学習をしていきたい人などは合わない可能性があります。

また、学習スケジュールが用意されているとはいえ実際に学習するのは自分なので、計画的に自立して学習することが苦手な方も向いていないでしょう。

予備試験の選択科目はどれがおすすめ?選び方や各科目を紹介

アガルート予備試験最短合格カリキュラムで悩むならまずは相談しよう

アガルート予備試験最短合格カリキュラムで悩むならまずは相談

引用:アガルート公式サイト

ここまでご覧になってアガルートアカデミーでの受講を悩んでいる方はぜひ、アガルートアカデミーの無料受講相談を利用してみてはいかがでしょうか?

電話やメールフォームから気軽に質問することができます。

資格試験受験に精通したアガルートのスタッフが相談に乗ってくれるので、「自分がどんなコースを受講すべきなのか」「どういった点に力を入れればいいのか」なんてことまで相談することができます。

この無料受験相談自体も評判高い口コミが挙げられていますので、興味のある方はぜひ相談してみてはいかがでしょう。

無料受験相談はコチラから!
アガルートで予備試験合格を目指す

アガルートの予備試験最短合格カリキュラムとは?特徴や評判を紹介|まとめ

アガルートの予備試験最短合格カリキュラムとは?特徴や評判を紹介|まとめ

引用:アガルート公式サイト

アガルートの目玉講座「予備試験最短合格カリキュラム」を詳しく掘り下げていきました。

魅力的な要素がいくつもありますが、主な特徴は以下の通りです。

  • 合格率者占有率47.8%のハイクオリティ講座
  • 学習計画が立てやすいので勉強を進めやすい
  • スタッフによる直接サポートで不安はすぐ解消
  • 割引&合格特典多数でモチベーションアップ

とにかく学習におけるサポートは数ある講座の中でも随一の充実度。

気になった方はまずは無料の受講相談と資料請求をしてみてください!

資料請求&受講相談はこちらから
公式HPはこちら