掲載依頼・お問い合わせ/リンク集          

[PR]

Macで使用できる無料の動画編集ソフトおすすめ4選!

更新日:2023-02-07

Macで使用できる無料の動画編集ソフトおすすめ4選!

新たに動画編集を始める方が増えた中で、動画編集に漠然とした興味を感じている方も多いのではないでしょうか。

経験がなく「いきなり有料のソフトを買うのはハードルが高い…」と感じることも多い中で、まずは気軽に使える無料のソフトを探している方も多いはずです。

そこで今回は、Macで使用できる無料の動画編集ソフトを4つご紹介します!

Macで使える無料動画編集ソフトの選び方

動画編集ソフト mac 無料

探せばいくらでもあるMac向けの無料動画編集ソフトですが、具体的にはどのような点を見て選ぶのが正解なのでしょうか。

初心者の方でも分かりやすいように噛み砕いて説明します!

無料動画編集ソフトの評価点①:機能が充実しているか

まず確認したいのは、自分が使いたい機能が搭載されているかという点です。

例えばあなたがYouTubeに投稿する動画編集を行うための無料ソフトを探す際には、以下のような機能が要件となります。

・動画のカット
・字幕の挿入
・再生速度の変更
・エフェクトの挿入
・トランジション(フェードイン/アウトなど)

こういった機能は大体の動画編集ソフトに搭載されていますが、360度動画の編集など何かに特化した作業には+αの機能を持ったソフトを探す必要があります。

自分がどんな動画編集をしたいのかをしっかりと定めて、それに沿った探し方をするのがおすすめです。

無料動画編集ソフトの評価点②:操作性や知名度

次に重要視したいのは、ソフトのUIといった面の使いやすさです。

仮に多くの機能を持っていたとしても、ボタンの配置などが分かりにくければMacのスペックも活かしきれず無用の長物となってしまいます。

Mac向けの無料動画編集ソフトを選ぶ際には、インターネット上で操作法に関する記事がたくさんヒットするような知名度のあるソフトから触ってみるといいかもしれません。

ユーザー数の多いソフトであればアップデートされることも多いため、将来性も◎です!

無料動画編集ソフトの評価点③:必要スペック

前述したような観点から探してみるといくつか候補が定まってくるかもしれません。

ここで最後に見なければならないのは、お持ちのPCのスペックがソフトの条件を満たしているかです。

動画編集の有料ソフトの中でも圧倒的な知名度を誇るPremiere ProのMac向け推奨仕様は下記のようになっています。

プロセッサー Intel®第7世代以降のCPU または AppleシリコンM1以降
オペレーティングシステム macOS11.0(Big Sur)以降
メモリ Apple シリコン:16GBの統合メモリ
Intel:HDメディアの場合は16GBのRAM
4Kメディア以上の場合は32GB
GPU Apple シリコン:16GBの統合メモリ
Intel:HDワークフローおよび一部の4Kワークフローの場合は4GBのGPUメモリ
4K以上の解像度のワークフローの場合は6GB以上
ストレージ アプリのインストールおよびキャッシュ用に内蔵高速SSD
メディア用に追加の高速ドライブ
ディスプレイ 1920×1080以上
HDRワークフロー用にDisplayHDR400
ネットワークストレージ接続 4K共有ネットワークワークフロー用に10ギガビットイーサネット

引用:Adobe 公式サイト

公式サイトにこのような推奨スペックが記されていることもあるため、使用前に確認してみることをおすすめします!

Macで使える無料動画編集ソフト おすすめ4選

ここからは本日の本題である、Macで使用可能な無料の動画編集ソフトをご紹介します!

数あるソフトの中でも今回は4つを厳選しましたので、ぜひ最後までご覧ください!

Mac用の無料動画編集ソフト①:iMovie

動画編集ソフト mac 無料

おすすめの方 初心者
対象用途 YouTube,プライベートなど
公式ページ https://www.apple.com/jp/imovie/

Macで動画編集をしてみたい方に最もおすすめなのが、Apple社が開発した無料の動画編集ソフトであるiMovieです。

なんといってもMac向けに最適化されているため、使いやすさが段違いである点が特徴となっています。

また無料ながらも4K動画の編集ができ、既に用意された音楽やエフェクト、フィルターを選択することで簡単に高品質の動画が作れるでしょう。

ただ慣れてきて表現に幅が欲しくなった際に機能不足を感じる場面が多いらしく、最初のソフトとしては非常におすすめです!

Mac用の無料動画編集ソフト②:AviUtl

動画編集ソフト mac 無料

おすすめの方 初心者
対象用途 YouTube,プライベートなど
公式ページ http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/

AviUtlはWindowsとMacの両方に対応している無料の動画編集ソフトであり、その知名度はかなり高いものとして知られています。

その最大の特徴は拡張性であり、様々なプラグインを追加することによってバラエティに富んだ機能を追加することが可能です。

もちろん基本的な編集機能は最初からインストールされており、初心者の方も安心して充実した機能を使うことが出来るのは大きな魅力ではないでしょうか。

このソフトは究めると業務レベルまで使いこなすこともでき、将来性も非常に高いソフトとなっています。

Mac用の無料動画編集ソフト③:DaVinci Resolve

動画編集ソフト mac 無料

おすすめの方 中級者
対象用途 YouTUbe,業務用
公式ページ https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve

既に知見のある方や「チャレンジングなソフトを使いたい!」と思っている方におすすめなのが、DaVinci Resolveです。

このソフトはハリウッドの劇場映画編集でも使用されているソフトで、多くのプロが使っているにも関わらず無料で使えるソフトとなっております。

基本的な動画編集作業はもちろんのこと、VFX(視聴効果)やモーショングラフィックスなど先進的な編集まで一気通貫で行うことが可能です。

ゆくゆくはプロ級の美しい映像を作成したい方におすすめのソフトになっております!

Mac用の無料動画編集ソフト④:Blender

動画編集ソフト mac 無料

おすすめの方 上級者
対象用途 YouTUbe,業務用
公式ページ https://blender.jp/

blenderと聞くと3DCGの編集ソフトとして認識している方も多いかもしれませんが、無料の動画編集ソフトとしての側面もあります。

キーフレームやトランジションなど多機能さが魅力となっており、全ての機能をしっかりと活用できれば一気にあなたもプロ級の編集者に。

もちろん3DCG制作と絡めた動画制作も可能となっており、無料にもかかわらず有料レベルの充実度が魅力となっております。

ただ先ほどご紹介したDaVinci Resolve同様、Macに要求されるスペックが高くなりがちな点にもご注意ください。

まとめ|Mac向けの無料動画編集ソフト

今回は、Macで使用できる無料の動画編集ソフトの選び方や例をご紹介しました!

最近では初心者の方でも使いやすいソフトが充実しており、動画編集を始めやすい状況が整っています。

今感じている興味をぜひ行動に移して、動画編集者としての未来を掴み取ってみてください!

キャリアアップにおすすめサービス

今なら完全無料!年収UPのチャンス!