天王寺学館高校

入学できる都道府県 大阪府
制服 あり  
スクーリング あり
クラブ活動 あり
2010年に新校舎へ移転し、創立10年を迎える私立の通信制高校です。開校してから通信制、単位制の柔軟なカリキュラムを活用することで、全日制や定時制などの枠を取り払った独自の教育を行っています。全日制高校に比べて非常に髪型や染髪、服装などは規制のない自由な通信制高校が一般的とされています、天王寺学館高校はあまりに派手なものは校則として禁止しています。コースも総合教養、国際教養、芸術情報と多彩で芸術コースではデザインや音楽など芸術に特化した教育を行っています。
Point
天王寺学館高校は開校以来、通信制・単位制・総合学科の柔軟な制度を活かし、全日制・定時制・通信制の枠を超えた特色ある「独自の一校」作りに取り組んでいます。通信制の雛形的な教育に留まらず、しっかりとした勉学の場を作り、また今の時代に必要な新しいタイプの高等学校の創出を目指しています。
天王寺学館高校の通信部
通信部について
通信部の設置趣旨は、自学自習を加えた学び方を通して高等学校の教育課程を学び、自己成長を遂げていただくことにあります。本校の通信部はほとんどの科目が週1時間のペースで36週の授業(試験週を除いて実質およそ30週)を行っています。(通信制で毎週定期的に時間割を編成し授業を実施しているところはほとんどないと思われます。)。登校日数も週3日午前登校を標準としていて、毎週登校できますので、 一定の高校生活を規則正しく送ることができることが特徴です。登校に不安を感じている生徒については、科目ごとに示された出席必要回数の出席で構いません。登校に不安を感じている人にも登校しやすい環境にあると言えます。
通信部は、毎日登校する必要はありません。
留年という考え方もありません。月・水・金の午前授業(総合学科・自由選択性科目開講)の中から、自分の選択した科目の授業を受けます。

学習量を補うため、教科担当の先生から1か月に1~2回程度課題が出されます。内容はこれまで中学あるいは高校で取り組んできた宿題と変わらないと思ってください。指定された期日までに、このレポート課題を提出するようにしてください。分からないところがあれば、先生に聞いてみましょう。試験は課題を中心に出ますので、日ごろからしっかりと取り組んでおいてください。
 その他、火曜日・木曜日に、英語・数学・国語について、中学からの復習などを含む基礎補習(学び直し学習)などを開講しています。(自由出席)。

以上、通信部のカリキュラムは、自分のペースで高校に通いながら、空き時間を計画的に使おうとしている人に向いているコースです。普通の努力さえ持続していけば、もちろん3年間で高校を卒業することができます。

以下の時間割枠の中で学習を行いますが、2005年度より、ほぼすべてを自宅学習によって高校の卒業を図る個別対応の「視聴メディアコース」も設置しています。以下をクリックし、内容を確認してください。
通信部の授業について
通信制高校では、「授業(面接指導)」のことを一般的にスクーリングと言っています。教科指導を担当する先生が担当科目を習得する上での重要ポイントや解説すべき個所について、単元ごとに授業形式で分かりやすく指導を行なうものです。

また、一般的に通信制の高校では、殆ど学校に行かず自宅学習に大きくウエイトが置かれていますが、本校では、集中科目を除く他の科目は、週1時間のペースで授業を行っています。したがって本校ではスクーリングという何か特別の印象を感じさせる学習ではなく、午前3日で学ぶ通常授業を想定した運営を行っています。
レポート課題/レポート指導
通信部の授業だけでは学習量が不足します。そのため、担当の先生からレポート課題が出されます。レポート提出の回数が各教科で決められていますので、指定回数以上を提出するようにして下さい。内容は授業で学んだことの復習が多く、十分に自学自習できる範囲のものです。レポートは添削されて返されます。自宅ではなく学校の図書室jなどでレポートに取り組むことも良い方法です。分からないときは先生に気軽に聞いてみましょう。



単元ごとにプリント1枚~2枚と、分量はそれほど多くありません。与えられた課題については、授業でも要点を分かりやすく説明をします。提出回数は教科によって異なっています。「国語総合(4単位学習)」を例にとりますと年間の提出回数は12回です。国語・地歴公民・数学の提出回数は国語と同じで1単位について3回以上です。体験的学習が中心となる理科・家庭科・外国語・情報(コンピュータ)などでは、出席回数が増え、レポートの提出回数は少なくなります。
募集要項と学費
【募集要項】
■募集対象
 新入学:中学校卒業見込みの方、中学卒業後高校に入学していない方
 転入学:高校に在学中の方、高校を休学中の方
 編入学:高校を中退した方
■入学時期
 新入学:-
 転入学:随時受付け
 編入学:-
■入学検定料:-円
【学費】
■入学金:-円
■授業料(1単位):-円
■施設設備費:-円
※入学時期等によって異なりますのでお問い合わせください。
キャンパス所在地
〒547-0041
大阪市平野区平野北1-10-43
通信制高校は、高校卒業資格を取得できます。通学の必要が無い高校もあるため、仕事をしながら高卒免許を取得したい、夢と勉強を両立したい、コンディションに合わせて卒業したいなどニーズに柔軟に対応できる学習スタイルを提供できます。
学習面をサポート、メンタルをサポート、登校促進、個人の才能・興味の開花などサポート校は通信制高校に在学している生徒の単位取得、進級や卒業に向けて、学習や生活や精神などのサポートを行う教育機関です。
不登校や引きこもりの子どもの面倒を見ている親は、毎日不安や焦りでいっぱいですよね。 しかし、子ども…
通信制高校に通いたいと考えている方の中には、「高校生だから制服を着たい!」と思っている方も少なくな…
通信制高校という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。 言葉を聞いたことはあっても「通信制高…
2021/09/30
こんにちは!今年も後2ヶ月を切りましたね。 第一学院高等学校では、…
2021/09/24
通信制高校に通い始めたばかりの人や、これから通うことを検討している人…
2021/08/30
「ずっと夏休みがいいな…」 「夏休み明けに学校行きたくないな…」 …
2021/08/26
こんにちは!第一学院高等学校です。 8月も後半になりましたが、まだま…
2021/08/24
「夏休み入ったのに昼夜逆転してしまった…」 「本当は規則正しい生活…
2021/08/18
「通信制高校って夏休みをどうやって過ごしているの?」 「通信制高校…
お住まいのエリア
資料請求される方
操作方法などご不明な方は(無料)
受付時間:10:00~22:00