【好きなことを学ぼう】サポート校の知られざる魅力!

【好きなことを学ぼう】サポート校の知られざる魅力!

通信制高校に進学を考えているけれど、自分で勉強して卒業できるのか不安。

調べてみるとサポート校 というものがあるみたい。

でもサポート校ってどういったものだろう。

という疑問を抱いている方もきっと多いと思います。

今回は、まだまだ知られていないサポート校の魅力を解説していこうと思います。

サポート校とは

まずは、サポート校とは何かを説明していきます。

サポート校とは、通信制高校に通う生徒に向けて、学習の計画を立てるところから、授業の内容まで総合的なサポートを行っている学校や教室のことです。

通信制高校の入学時にサポート校の入学も同時にすすめられることも多く、多くの通信制高校の生徒が利用しています。

サポート校への通学日数は学校によって様々です。

学習計画や授業のサポートはもちろん、生徒一人ひとりに対して精神面でのケアもしてくれます。

通信制高校は自分のペースで学習できることが大きな魅力ですが、その分独学で卒業を目指すことになります。

しかし、独学での卒業は難しいと感じている生徒も多いことが現状です。

そのため、通信制高校を3年間で卒業したいという人は、サポート校も利用することで無理なく卒業を目指すことができます。

サポート校については「サポート校とは?」に詳しく紹介しています。

サポート校ならではの魅力3つ

サポート校ならではの魅力3つ

サポート校がどのようなものかわかりましたか?

サポート校の主な役割は、通信制高校に通う生徒に向けて、卒業までのサポートを学習面から生活面まで行ってくれるということです。

それでは、具体的にサポート校の魅力を解説していきます。

生徒一人ひとりに合わせたサポート

1つ目は、サポート校は通信制高校に通う生徒一人ひとりに対し細かいアドバイスやケアをしてくれるという点です。

様々な理由から通信制高校に通う生徒に対し、豊富な経験を持ったスタッフが学習面だけでなく、日々の悩みの相談に乗ってくれる場合もあります。

このように生徒一人ひとりに対して学校ではできないきめ細やかなサポートをしてもらえる点は魅力的です。

学びたいことを学べる

2つ目は、サポート校では自分の興味がある専門的な分野を学ぶことができる点です。

自分の好きなこと、興味があることを勉強したい!そう考えてサポート校に興味を持った方もいるでしょう。

サポート校にもよりますが、専門学校と提携し、生徒に対し専門的な分野の学習ができるところもあります。

興味がある分野のことを専門的に勉強できる環境が整っているというのは、サポート校だからできることです。

自由な学生生活

自分の時間は好きなように使いたいという方にもサポート校はおすすめできます。

毎日通学をしなければいけないわけではないので、勉強とは別にスポーツに取り組みたい人やアルバイトなどと両立できる生活を送ることができます。

自分の時間を作りつつ、学習もしっかりしたいという人は、サポート校を利用して通信制高校の卒業を目指すというのもアリかもしれません。

通信制高校との違い

ここまで聞いてサポート校を通信制高校と同じようなものだと考えている人もいると思います。

確かにサポート校と通信制高校は、よく混同されがちです。

しかし、通信制高校とサポート校には明確な違いがあるのです。

これから、その明確な違いを解説していきます。

取得できる資格

サポート校と通信制高校の一番重要な違いは「高校卒業資格」を取得できるかどうかです

通信制高校を卒業すると、高校卒業資格を得ることができますが、サポート校のみの卒業では高校卒業資格を取得することはできません。

サポート校は法律的に認められた学校機関ではなく、塾や予備校のような立ち位置になります。

つまり、通信制高校に通う生徒の卒業をサポートするということが主な目的です

高卒認定試験を受け合格することで、高校卒業と同程度の学力があることが認められますが、こちらは高校を卒業したことにはなりません。

もし、「高卒」の学歴が欲しいのであれば、サポート校だけでなく通信制高校も並行して通いましょう。

運営団体が異なる

通信制高校とサポート校の違いとして多くあげられるのは、運営団体が異なるという点です。

サポート校は通信制高校のような法律で認められた「高等学校」ではありません。

通信制高校は学校によって公立・私立の違いがありますが、サポート校は民間の教育関連の学校法人が運営しているケースがほとんどです。

その分、運営している学校法人の専門分野を学んだり、体験することができるというメリットがあります。

民間法人が運営しているメリットを活かし、いろんな学校を検討することをおすすめします。

通信制高校とサポート校の違いを詳しく知りたい方は「どう違うの?通信制高校とサポート校の違いをご紹介」を参考にしてみましょう!

おすすめのサポート校5選!

通信制高校と並行して通うことで、卒業率をグンと高めることができるサポート校は、全国にあるためどこの学校がいいか迷ってしまうと思います。

そんな人のために、これからおすすめのサポート校を5つ紹介します。

KTCおおぞら高等学院

KTCおおぞら高等学院は「屋久島おおぞら高等学校」の指定サポート校です。

KTCおおぞら高等学校は日本全国にキャンパスがあり、なんとカナダのバンクーバーにもキャンパスがある珍しいサポート校です。

通学スタイルも週1回の通学からあり、自分の時間を確保しながら高校卒業までのサポートを受けることが可能です。

「マイコーチ」と呼ばれる先生が、生徒と1対1で接してくれるので、生徒一人ひとりに寄り添う指導を受けることができます。

こちらの「マイコーチは」自分で選択することができる点も特徴です。

いろいろなコーチとコミュニケーションをとった後に、自分に合ったコーチを選択することができるので、安心して通うことができます。

入学できる都道府県全国から入学可能
制服あり  購入・着用は自由です
スクーリングあり
クラブ活動あり
「高卒資格がゴールじゃない。なりたい大人になるための学校。®」 通信制高校だけではできない、高卒資格の先にあるみらいを見据えた体験や環境を用意しています。 10代後半の思春期にある生徒たちが、毎日楽しく「なりたい大人」を目指して頑張っています! ★「オンライン個別相談」を随時開催! ★学校説明会も毎週ライブ配信中です!

バンタンデザイン研究所高等部

バンタンデザイン研究所高等部は業界最先端の技術や知識を学ぶことができ、将来の自分がやりたいことに近づくことができるサポート校です。

選択できるコースは4つです。

  • ファッション科
  • 美容師・ヘアメイク科
  • デザイン・映像科
  • スポーツ・デザイン科

中でもスポーツ・デザイン科は、日本初のスケートボードを専門に学ぶことができるコースです。

日本から世界に通じるスケートボーダーの育成を目的としている珍しいコースは注目度が高まっています。

バンタンデザイン研究所高等部では、その他のコースでも常に業界最先端のプロ講師を招き、実践授業を行っています。

同じ興味を持った生徒が集まる学校で、生徒同士も同じ目標を持ちながら高めあう環境が魅力的です。

少人数制のクラス、個別サポートで生徒のクリエイティブな感性を最大限に高めることに重きを置いたサポート校です。

入学できる都道府県全国から入学可能
制服あり  
スクーリングあり
クラブ活動あり
業界水準のスキルが身につく独自の創造性開発教育 バンタンは過去54年間、デザインやアイデアの“創造性”を身につける授業を行ってきました。これにより、入学しただれもが、クリエイティブ業界でもっとも重要な創造性を身につけ、各業界へと巣立ってゆきました。クリエイティブ業界は、もともとその人にセンスや才能が備わっていなければならないと思われがちですが、けしてそうとは限りません。センスや創造性は、繰り返しトレーニングすることで磨かれるものなのです。1965年の創設以来、学校法人の申請をしないというポリシーを貫いてきたバンタンでは、型破りな授業の実現によって、指示をされて作る人ではなく、アイデアを出して企画をする、ディレクターとなるべき人材を育成し続けています。

国立音楽院

国立音楽院は名前の通り、音楽に特化したサポート校です。

音楽を学びたいすべての人を全面的に支える環境が整っています。

実際の音楽の現場で活躍するプロの講師陣から専門的な技術をはじめ、業界の知識まで学ぶことができます。

設備に関しても音楽に関するもののすべてがそろっており、自分の学びたいことに集中して取り組むことができます。

進路についても積極的にサポートしており、国立音楽院卒業後、ロンドンのTrinity Laban Conservatoire of Music and Danceへの音楽留学への道もあります。

音楽業界への就職については履歴書の書き方から、それぞれの分野で専門的なアドバイスを講師陣から受けることができるので安心です。

講師から設備まで全てがプロ仕様の環境で自分の好きな音楽を学習できるので、音楽をより勉強したい人におすすめです。

入学できる都道府県全国
制服あり  着用自由
スクーリングあり
クラブ活動なし
好きな科目を自由に選び学べるオープンシラバス制を採用! 「音楽を学びたい」その気持だけあれば十分。 高校卒業資格をとりながら音楽のプロを目指すことができます。 高等部では通信制高校と提携しており、規定の単位を取得することで高校卒業資格を得ることが可能です。 通信制高校には年に四回しか通学しません。ほとんどが国立音楽院で勉強可能です。 学習塾のイメージを持っていただき、本学院は「いつでも質問できる先生がいる自習室」といった雰囲気ですので、各自のペースで無理なく学習を進めることができます。 コンサートや学園祭などのイベントが年間を通じて組まれており、自分の実力を試したり発表したりする機会が多くあるため、初心者からでも生徒が目標や達成感を持ちやすいことも特色です。 音楽の勉強、中・高校の勉強はもちろん、交友関係の広がりを楽しんでいる生徒が多いことも特色です。

トライ式高等学院

トライ式高等学院は「家庭教師のトライ」が持っている生徒指導法を活かし、生徒一人ひとりに対し、学習カリキュラムを設定している点が特長です。

自分の将来の進路に合わせた2つのコースがあります。

  • 大学進学を目指す「特進科」
  • 高校卒業と将来の目標を見つける「普通科」

将来的に大学への進学を目指すのが特進科です。基礎学力から受験対策までプロ講師がマンツーマンで指導し、合格まで導きます。

普通科は将来の目標をゆっくりと見つけていきたいと考えている人に向けたコースです。

自分のペースで様々なスキルを身に付けて、専門学校への進学や資格の取得を目指します。

もちろん、最初に普通科に入学し途中で特進科に変更したくなった時は変更も可能です。

通学が難しい生徒には、講師やカウンセラーが訪問サポートを行っているので、無理せず、通学ができるように段階を踏んでサポートしていきます。

入学できる都道府県全国から入学可能
制服なし  鹿島学園・鹿島朝日・日本航空の制服を購入可能です。着用・購入は自由です。
スクーリングあり
クラブ活動あり
トライ式高等学院が選ばれる5つのポイント ◆一人ひとりに合わせた勉強場所と学習内容! ◆進路で選べる2つのカリキュラム! ◆イベントや部活動が盛りだくさん!(参加は自由) ◆大学受験に向けた対策も万全! ◆専門カウンセラーによる丁寧なサポート!

レコールバンタン高等部

こちらの学校は、製菓・調理に特化したサポート校です。

選択できるコースは以下の4つです。

  • グランパティシエ学科
  • TOKYOフードデザイン学科
  • パティシエ専攻
  • 調理・バリスタ専攻

1年次に自分は何が適正なのかを見極め、2年次にコースを選択、3年次にはより専門的な知識や技術を身に付けるカリキュラムになっています。

授業の80%が厨房を使用しての実習形式になっているため、卒業後に即戦力として活躍できる人材の育成を目指しています。

グループワークではなく、1人1製品中心の実習スタイルで学習を進めることで苦手なことを苦手なまま終わらせることのないようになっている点が特長的です。

レコールバンタン高等部は在学中から実際の店舗、企業に実習に行き、商品開発などの実践でしか身につかないようなことも学ぶことができます。

豊富な現場経験を積むことで、卒業した後に社会で活躍しやすいようにカリキュラムが組まれています。

飲食業界での即戦力を目指す人達におすすめです。

入学できる都道府県全国から入学可能
制服あり  
スクーリングあり
クラブ活動あり
レコールバンタン高等部では、3年間でパティシエ・シェフ・バリスタになる為の技術習得と、高校の卒業資格を取得し、専門部と同じ就職先で働いています。 また、カリキュラムは全て現役のプロが監修! 在校生は「お菓子や料理作りが好き」「上手くなりたい」など同じ気持ちを持った学生が多く、毎日楽しく成長しています!

まとめ

いかがでしょうか?

通信制高校入学と同時におすすめされることも多いサポート校。

サポート校はきめ細かいサポートや、自分の学びたいことを専門的に学ぶことができる環境が整っていることが魅力的です。

自分自身に合ったサポート校を選択することで、将来のさらなる可能性につなげることができるので、ぜひ自分に合ったサポート校を探してみてください。

あわせて読みたい

不登校や引きこもりの親が実はやってはいけない行動6つ

不登校や引きこもりの親が実はやってはいけない行動6つ
不登校や引きこもりの子どもの面倒を見ている親は、毎日不安や焦りでいっぱいですよね。 しかし、子どもを思っての言動が逆効果を生んでいる可能性があるのです。 今回は、親の対応として実はNGなことを6つ紹介します。 子どもの長期的な幸せを願うのであれば、まずは自分自身が前向きな生活を送りましょう。 この…

通信制高校とは?

通信制高校とは?
通信制高校という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。 言葉を聞いたことはあっても「通信制高校って気になるけどどういう学校なんだろう」「通信制高校も結局学校だから毎日通わないといけないのかな」など通信制高校について疑問に思うこともありますよね。 この記事を読めば通信制高校がどんな学校なのかと…

【まるでドラマ?】制服がかわいい通信制高校一覧!

【まるでドラマ?】制服がかわいい通信制高校一覧!
通信制高校に通いたいと考えている方の中には、「高校生だから制服を着たい!」と思っている方も少なくないのではないでしょうか。 制服があると登校日が楽しくなりますし、何より私服よりも断然楽ですよね! 今回は、登校日が楽しくなるような、可愛い制服がある通信制高校をご紹介していきたいと思います! 通信制高…
お住まいのエリア
資料請求される方
操作方法などご不明な方は(無料)
受付時間:10:00~22:00