通信制高校・サポート校を簡単検索&一括資料請求!

山形県立鶴岡南通信制
  
入学できる都道府県 山形県
制服 あり  
スクーリング あり
クラブ活動 あり
山形県庄内地方で唯一の公立通信制高校です。鶴岡公園の目の前に本校があり、公園の木々やお堀にいるハクチョウなどとふれあいながら高校生活を送ることができます。「誰でも・どこでも・いつでも」をモットーに年代を問わず多くの生徒を迎え入れています。入学するための筆記試験などはありませんが、書類選考があります。平成23年度実績では1単位300円、他に生徒会などの諸費と学習代などで約23000円程度で通うことができます。更に、平成23年度は「高等学校等就学支援金」のシステムから授業料(単位の受講料)が免除されました。スクーリングには県定時制通信制高校生徒の集いで県内で学ぶ通信制に通う高校生との交流会やボウリング大会も行われました。12月には冬季集中スクーリングのスケジュールを入れるなど学習の遅れを取り戻すスクーリングも行っています。

鶴岡南通信制とは自学自習をモットーに自分のペースにあわせて学習していく高校です。卒業時には全日制や定時制の高校と同じ高校卒業の資格が得られます。
少人数教育で家庭的な雰囲気の中で学ぶことが出来ます。
鶴岡南通信制とは自学自習をモットーに自分のペースにあわせて学習していく高校です。卒業時には全日制や定時制の高校と同じ高校卒業の資格が得られます。

鶴岡南高校通信制とは?
スクーリング
普通科の授業は基本的に1ヶ月に2回、日曜日に行なわれます。ちなみに通信制の授業日を通常「スクーリング」と呼んでいます。スクーリングでの授業内容は教科書や学習書の解説、レポートの書き方のアドバイス、個人指導等です。
レポート
授業の回数が少ない分、自学自習が勉強の中心になります。教材はもちろん教科書などですが、通信制独自の学習教材として「レポート(簡単に言うと宿題です)」があります。
テストと各教科の成績
レポートを規定枚数提出して合格し、さらに規定の出席数を満たすと、その教科のテストを受けることができます。これらの学習の結果によってその教科の成績が決まります。なおレポートの枚数、出席数、テストの回数は各科目で異なります。

〒010-0001 秋田県秋田市中通2丁目1-51
通信制高校の特徴
現在、通信制高校は全国で209校、約18万8,000人もの方が日々学習しています(平成22年度「学校基本調査」より)。
一生に一度の高校生活、せっかく通うなら自分にぴったりの学校を選びましょう!
page_top
不登校の方へ 保護者の方へ 卒業生の声