通信制高校は授業料や、対応地域、卒業後の進路で選びましょう

自分にピッタリの進路を探そう
通信制高校通信制高校って何?通信制高校口コミ・評判 > 北海道芸術高等学校 口コミ・評判
北海道芸術高等学校 口コミ・評判
<最新投稿>
(18歳 女性)
私の北芸での一番の思い出は、ネイル検定合格に向けて仲間と毎日練習にはげんだことと。合格できた時のうれしさは今でも忘れられません! また、スクーリングや芸術発表会、東京研修といった行事も楽しかったです。もともと、いち早くネイルアートを専門的に勉強したくて北芸への入学を決意したので、そうした体験には興味深く取り組むことができました。それにネイルアートの世界は知るほどに奥が深く、授業で知識が増えるにつれていっそう好きになり、プロになることへの願望が強くなりました。
(19歳 女性)
この高校に興味を持つ人へ、先輩としてアドバイスを送るなら、しっかり前を向いて頑張ってということですね。卒業までの間には楽しいことだけじゃなくつらいこともあると思います。でも夢や目標に向かって努力すれば必ず良い結果が出るはずです。北芸はそんな頑張る人たちの背中を温かく力強く押してくれます。私の夢は、これから大好きなネイルアートの仕事を継続しながら結婚、出産、子育てをすることです。ネイルアートの基本技術は一生もので、出産などで少しの期間職場を離れても復帰できると思う。その時のためにも、今は全力で仕事に取り組んでいます!!
(16歳 女性)
去年はあこがれのネイル検定2級に合格しました!これからももっとステップアップしていきたいです!
(18歳 男性)
同じ目標を持った仲間がいるから日々が充実しています!普通科目の勉強もばっちりです。
(17歳 女性)
将来の夢はマンガ家もしくはマンガ・イラストに関係した仕事に就くことです。そのためにもっとイラストやデザインを学んで技術力をアップしようと専門学校に進学しました。デザインの勉強は楽しい! ただ最近はマンガの知識だけではいいマンガが描くには不十分だと感じています。これからは歴史や心理学などいろんな分野の勉強をして、作品づくりに生かしていきたいです。

みなさんは今、心が揺れ動く時期だと思います。夢はあるけど、夢を追いかけることへの不安もある。実際、私がそうでした。北芸はそんな人の可能性を広げ、専門性を養い、夢実現へのお手伝いをしてくれる学校です。独学では取得できなかったであろう技術を教わる中で、同じ目標を持つ友人と励まし合い、切磋琢磨し、きっと新しい自分を発見できると思います。
私は学校や集団生活が苦手な人間でしたが、北芸は好きになれました。北芸を卒業した今、北芸に入って本当によかったと感謝しています。みなさんも北芸で感性の豊かなうちに専門知識を身につけ、ぜひ自分の夢を実現してほしいです。
(24歳 男性)
北芸で音楽の楽しさに目覚めて、高校を卒業後は音楽系の専門学校に進みました。今思えば、北芸で学んだことは、現在の私のベースになっています。

好きな授業はたくさんありましたが、やっぱり一番楽しみだった授業はアンサンブルです。自分の今のスキルを知ることでも重要な授業だったと思うし、そもそも音楽をやる上で、一人では出来ないことを授業の中で実感できるとても貴重な機会でした。全ての授業で音楽活動に不可欠な知識を得る事ができました。私も今になってもっと勉強しておけばなぁと思う事もしばしば…笑。本当に、この高校で学ぶことに無駄なことはひとつもありませんでした。

現在は、専門学校を卒業して、なんと、母校である北芸の講師として高校生の指導にあたっています。専門学校卒業の際に、高校の先生からスカウトされたことがきっかけでした。これからは、自身の音楽活動を続けながら、生徒であり、後輩でもある子どもたちにしっかりと講義して行きたいと思います。
(15歳 女性)
この春、美容師国家試験に合格し、晴れてプロの仲間入りを果たしました。しっかり練習してきてよかったというのが実感です。みなさんも北芸に入学したら授業にまじめに取り組み、基礎を固めておけば後々苦労せずに国家試験のハードルを越えられます。将来を見据え、やる気を持って取り組んでください。

美容師になる目標をすでに決めているなら北芸入学はお勧めです。やりたいことにチャレンジするのはすごくいいことですし、この学校だからこそできることが多くあって楽しい高校生活を過ごせます。僕は今でも先生と生徒たちが仲良く話し合っている場面や、ショーに出た時の緊張感、感激のシーンを思い浮かべることがあります。多くの思い出を手に入れることができました。
僕は次のステップをめざします。パーマやカットのアシスタント、ヘルプから脱却して一人前になりたいです。簡単じゃないことは覚悟していますが、中学時代から抱き続けた夢ですから。信頼されるプロへ、向上心を大切にいています。
(20歳 男性)
いま振り返ってみると、僕は、北芸でいい仲間と出会って音楽を続けていく勇気が持てたように思います。北芸のみんなは発想も表現方法も自由で、やる気がすごくて、かっこよくて、そんな中にいると僕もやらなくちゃという気持ちを自然に掻き立てられました。また、先生方は知識が豊富でテクニックもすごくて、厳しくもあり、やさしくもあり、とにかく尊敬できる人ばかりで、多くのことを吸収させていただきました。
卒業してすぐにBuckboneというバンドで音楽活動をスタートしています。夢はミュージシャンとしてメジャーになること。決してかなわない夢ではないと信じてライヴ活動などに全力を注いでいます。
ずっと音楽にふれていたい、音楽理論をしっかり学んで将来への確かなステップを築きたい、できることなら高校卒業の資格もほしいという人には、北芸はぴったりです。その選択が間違っていないことを先生や、プロデビューを目前に控えた何人もの先輩たちが証明してくれています。僕もその一人になりたいと思っています。
人生を充実させたいなら北芸へ! 毎日がHappy days‼
(19歳 女性)
幼い頃から習っていたバレエを通じ、踊る楽しさは知っていましたが、北芸に入ってさらに表現することの面白さをいちだんと感じるようになりました。ヒップホップやジャズといったジャンルのダンスの授業はどれも興味深かった。
そうした中でも、いちばんの思い出といえば、やはり年に一度の北芸祭での発表です。1年生の時のダンスは、今見るとちょっと恥ずかしいかな(笑)。上級生になるとダンスだけを考えればいいのでなくて、後輩をまとめ集団を指導することも考えなければいけなくて、何度も困難にぶつかりましたが、それでも最後までやり遂げることができ、ステージでは最後に思い切り泣きました。
いろんな経験をしたおかげ(?)で、厳しいオーディションを勝ち抜き、個人的に大好きな(笑)中日ドラゴンズのオフィシャルパフォーマンスチーム「チアドラ」に入ることができました。ダンスを3年間コツコツ継続してきて本当に良かったなぁと思います。今後いっそうレッスンを重ね、その成果を大きな舞台で披露していきたいです。
(16歳 女性)
とにかくみんな個性的で明るい!話しやすくて仲良しーー!北芸に入ってから洋服の趣味の幅も広がったよ。
(17歳 女性)
先生方の雰囲気が、中学校とは全然違う!一緒になって笑ったり怒ったり。でもそれが刺激的でいいと思う。
(16歳 女性)
誰が来ても受け入れてくれる!必ず頼れる人がみつかる★先生たちは優しいし・・でも勉強においては厳し目ですよ笑♪
(17歳 女性)
自分の好きなことを頑張れるので、毎日が楽しい☆プロデビュー目指して、オーディションなどにもどんどん参加していきます!!
(15歳 女性)
同じ趣味や夢を共有できる仲間に出会えて、学校生活が楽しくなった!!
(15歳 女性)
先生方もとってもアットホームでクラスを楽しみながらスキルを入手できるので、どんどん上達できました♪また、先生は生徒のことを考えてくれて、理解できるよう丁寧に教えてくれます。
(18歳 男性)
ハイテンションな仲間と親みたいで温かい先生と一緒に毎日たのしくやってます。
(17歳 女性)
普通科目と芸術科目との両立はとても充実しています。私は発声の授業が特にたのしみ!
私は小さい頃から自分の髪は勿論、人の髪の毛もアレンジするのが大好きでした。小学校高学年頃には既に美容師になろうと決めていたのです。高校卒業したら美容師の専門学校に行こうと決めていましたが、北海道芸術高等学校では美容師コースがあり高校生の頃から美容師の勉強をする事が出来る事を知りました。私は美容師の勉強を出来るだけ早い時期から学びたかったのです。また、とても評判の良い学校だったので入学を決めました。北海道芸術高等学校は、毎日学校へ通う事も出来ますし、芸術科目または普通科目のみ学ぶ事が出来ます。また自宅で学ぶ事も出来る通信制なのです。それぞれのライフスタイルに合わせる事が出来るので、生徒達にも評判良かったです。私は毎日通い友人を沢山作りたいと思い、北海道芸術高等学校の札幌校に通いました・通信制の学校ですが、毎日通うスタイルなので全日制高校のような学習スタイルでした。私は美容師コースを選択しましたが、マンガ・イラストコースやダンスコース、声優コースなど様々な夢を持った友人が出来て刺激を受けました。この評判の良い北海道芸術高等学校は夢を持っている人にお勧めの学校です。
私は小さい頃から絵を描く事が大好きでした。高校卒業後は漫画家の道を歩みたいと思い、専門学校に通う事にしていたのです。しかし、漫画家になる事を応援してくれている両親が北海道芸術高等学校が凄く評判が良いやっと学校案内のパンフレットをくれたのです。北海道芸術高等学校は通信制ですが、その人のライフスタイルに合わせて毎日通う事や芸術科目または普通科目だけ学ぶ事、家に居て学ぶ事から選ぶ事が出来ます。しかも、声優コースや美容師コース、ダンスコースと様々なコースがあり、色々な夢を持っている人達と一緒に学ぶ事が出来るのです。在校生からも大変評判が良いのも肯けます。私は、色々な夢を持った方と友達になりたかったので、毎日通学するスタイルを選びました。色々な個性的な達と出会えて本当に良かったです。夢を持っている人たちに評判の良い北海道芸術高等学校は本当にお勧めの学校です。若い内から夢に向かって一生懸命頑張りましょう。
フリーターでしたが北海道芸術高等学校で勉強を頑張りました。

中学校を出て、進学せずフリーターをしていました。ダラッとした生活を何とかしたいと思い始め、高校進学についてネットでいろいろ検索をしてみました。そこで北海道芸術高等学校の事を知りました。キャンパスがいろいろな場所にあり、自分の住んでいるところにもありました。学びたいコースがあり、是非、北海道芸術高等学校で学びたいと思いました。その後北海道芸術高等学校に入学し、学業に励みました。フリーターを卒業で来て本当に良かったです。
高校在学中から転入、編入できる北海道芸術高等学校

北海道芸術高等学校は、高校在学中から転入、編入した方が多いです。今まで在籍していた高校で修得した単位を北海道芸術高等学校の単位として移行できるのです。そして、卒業までに必要な履修単位を個別に計画するのです。単位修得が順調にできれば、以前の高校と同じ学年、同じ卒業年度となるのです。北海道芸術高等学校では、芸術科目も単位として認定していますから、好きなことを学んで、単位を修得することができるのです。マンガや音楽、美容など、やる気が出る授業が多いです。
就職活動のため北海道芸術高等学校に編入しました

昔からどうしても音楽関係の仕事につきたいという希望がありました。しかし残念ながら高校生活がうまくいかず中退をしてしまい、何もかもうまくいかなくなった私は、フリーターとしてしばらく働いていました。やはり就職活動のためにどうしても高校卒業資格が必要だと何度も感じ、今からでも入学できる高校を探し始めました。そこで見つけたのが北海道芸術高等学校です。この北海道芸術高等学校との出会いは、もともと就職活動のため探した学校だったのですが、いざ久しぶりに学校生活を始めると、今まで感じたことのない学校生活の楽しさを感じることができました。一人一人の個性を大切にしてくれる学校で、中途から入学した私でも、劣等感をいだくことなく、学べる環境でした。
大学進学のため北海道芸術高等学校に編入しました

夢をもって高校に入学したら、私が思い描いていたような学校生活が送れず、また高校にもなじめず1年足らずで退学をしてしましました。ただ、私が希望する職種は大学卒業という学歴がないと厳しいものになります。高校中退をした私は夢まであきらめないといけないかと思っていた時、北海道芸術高等学校の存在を知りました。最初は大学進学のために北海道芸術高等学校に編入したのですが、想像以上に楽しい学校生活が送ることができました。また大学も希望する大学に入学でき、昔から希望していた職業にもつけそうです。一時は絶望的な日々を送りましたが、北海道芸術高等学校との出会いで、親友もでき、夢も諦めずにすみました。
社会人になってから北海道芸術高等学校に入学しました

私は県内でも有名な進学校に入ったのですが、高校3年生になってからすぐ友人とのトラブルから不登校になり、そのまま中退をしてしまいました。入学当初は希望大学も決まっていたのに、まさか自分が高校を中退することになるとは思っていなかったので当時はかなりショックを受けました。ただ家にずっと引きこもっているわけにいかないので在学中にアルバイトをしていたところでそのまま正社員として働きはじめました。しかし社会人になってから、高校くらい出ておけばと思うことが多く、偶然知った北海道芸術高等学校に入学しました。実はイラストを描くのが得意だったため、北海道芸術高等学校でマンガ・イラストコースに入学しました。本来自分がやりたいことがまさか二度目の高校生活で体験できるとは思っていなかったので、毎日がとても充実しています。
主婦の自分が北海道芸術高等学校で学べました。

長年主婦をしていますが、興味がある分野を勉強したいという夢がありました。そんな時、北海道芸術高等学校の事を知りました。北海道芸術高等学校は、学び方がいろいろあり、通信教育で学ぶ方法があるようでした。早速資料を取り寄せ、通信教育でなら主婦の自分も勉強ができそうでした。年に一度のスクーリングは楽しく、勉強は大変でしたが自宅学習をしっかりとサポートしてもらえました。北海道芸術高等学校で学べて本当に良かったです。
代々木アニメーション学院高等部の高等課程コースはリーズナブル

代々木アニメーション学院高等部は、漫画やアニメの技術と高等部の学習課程を勉強できる「専攻課程コース」と、高等部の学習過程を1日2時間授業で学べる「高等課程コース」の、2つのコースがあります。高等課程コースは、専攻課程コースより学費が安いです。代々木アニメーション学院高等部の高等課程コースは、授業が一日2時間と、自分の時間がたくさんできるし、学費が高いと心配をする必要もないので、じっくりと夢や将来について考えたい人に向いています。
代々木アニメーション学院高等部で夢と高校卒業資格取得を手に入れよう

代々木アニメーション学院高等部では、専攻過程または、高校課程コースと2つから選択できるようになっています。2年目には、将来の自分の夢がはっきりしてきた場合、他のコースへの変更も可能なところが代々木アニメーション学院高等部の魅力とも言えるでしょう。原則3年間で、学業と専門的な勉強と両立ができます。高校卒業資格と、専門的知識や技術の両方の取得ができるので、夢を叶える近道となり、就職にも大いに役立てられることと思います。
勉強嫌いの私が変われた北海道芸術高等学校

私は勉強嫌いで中学から不登校気味でした。高校には入学しましたがすぐに辞めてしまいました。これではいけないと思いながらも何もできない日々に、母から北海道芸術高等学校の話を聞きました。最初は不安でいっぱいでしたが、コースがたくさんあったり、同じ思いの友達ができたりと今はとても楽しい高校生活を送っています。勉強も少しずつ楽しくなってきています。先生にも悩みを相談できたりして北海道芸術高等学校は最高な学校です。入ってよかったです。
北海道芸術高等学校で勉強嫌いが克服?!

勉強嫌いの私は半ば高校への進学をあきらめていました。また、単に勉強嫌いというだけでなく、義務教育を終えてからも普通の高校で勉強する意味を見いだせなかったからです。そんな私が出会ったのが北海道芸術高等学校です。北海道芸術高等学校は、単に押しつけの勉強だけでなく、生徒の夢や特技を大切にしてそれを育ててくれる学校です。自分の好きな分野を思いきり学ぶことができるので、苦手だと思っていた他の勉強も楽しく感じられるようになったのが思わぬ収穫でうれしいです。
社会人ですが北海道芸術高等学校で勉強中
訳あって高校を中退し、そのまま働き始め、気が付けば20代になっていました。
仕事をする上で学歴なんて関係ないと思って頑張ってきたのですが、社会人になってから勉強の大切さを感じるようになりました。
あの時、学校を辞めた事自体は後悔していません。
それに勉強したいと思うようになったのは今です。
なので、今からでも遅くないと北海道芸術高等学校の通信制に入学しました。
昔と違ってやりたくて始めた勉強なので今度は頑張れそうです。
北海道芸術高等学校があって良かったです。
自分のペースをつかみながら、「やりたい仕事」を目指す
生徒が持っている可能性を見出してくれる、その可能性を信じて引き出してくれるということで定評のある北海道芸術高等学校を選んだのは、高校卒業を目指すだけでなく、いろいろな芸術コースが設定されているからです。マンガ・イラストコースや声優コース、ファッション・ビューティーコースを始め、美容師コース、ミュージックコース、ダンスコース、美術コース、総合進学コースといった幅の広い選択肢があって、進学や就職といった卒業後を見越したカリキュラムでサポートしてくれます。それに、通信制と単位制を併用して、毎日通うことのできる週5日通学スタイル、選択した科目だけ通うことのできる選択学習通学スタイル、自宅で学ぶことのできる自宅学習スタイルと、自分のペースに合わせたスタイル選択も。キャンパスも全国に用意されていて、それぞれがそのコースに合った設備を完備していて、どこにいても不足なく指導を受けられるそうです。卒業後は、学んできたことを存分に発揮できるプロの道に進んだり、さらに専門性を高めるために進学したりと、先輩たちの進路を見ていても不安がありません。実践的訓練を積めるから、プロとしてデビューしても、就職をしても、進学をしても、すぐに役立つ実感を得ることができると思っています。
page_top
不登校の方へ 保護者の方へ 卒業生の声